ダレトク動画フリーク

ダレトクの動画が好きな人のためのブログです

ダレトク4月17日放送分の動画「1人でできるかな!?選手権」の見どころ

f:id:kitayt0828:20180419161225j:plain



4月10日放送の春満開!グルメ満開!バカ満開SPで放送された「1人でできるかな!?選手権」の続きが4月17日のダレトクで放送されました。今回はその見どころを書いていきたいと思います。

この企画は「自立した女性」を目指す芸能人が出題されるお題に1人でチャレンジして競うその出来栄えなどを競う企画です。SPの続きとなる4月17日放送のダレトク「1人でできるかな!?選手権」ではどんなお題が出題されたのでしょう?その見どころをご紹介していきます。

ダレトク4月17日放送分の動画「1人でできるかな!?選手権」を視聴する方法

「テレビ放送を見逃したので動画を実際に見たい」、そんな人もいるかと思います。見どころを解説する前にダレトク4月17日放送分の動画をいますぐに視聴する方法から紹介しておきます。

ダレトクの4月17日放送分の動画はFODというフジテレビのサイトで公開されています。もし見どころをチェックして、実際に見たくなったらFODですぐに視聴できますよ。

⇨FODでダレトク4月17日放送分の「1人でできるかな!?選手権」を視聴する[PR]



ダレトク4月17日放送分の動画「1人でできるかな!?選手権」のお題は着物の着付け

競い合う出演者は前回に引き続き、紫吹淳さん、野村佑香さん、辻希美さん、丸山桂里奈さんの4人です。面白さで争うなら丸山さんと紫吹さんがトップ争いをしてその横から辻さんがトップに躍り出そうなメンバーですよね。野村佑香さんが一番まともそうに感じます。

そして今回4人に出題されたお題は「着物の着付け」です。長襦袢を着た状態から制限時間30分で着物と帯の着付けをすると言う内容です。着物の着付けは大人の女性の嗜みと言われることもありますが、難しいですよね。

私もチャレンジしたことがありますが中々難しいですし、着崩れしないように体型に合わせて着付けるのも難しいです。個人的には1人で着付けられる方は尊敬に値します。確かに自分でパパっと着付けられたらカッコイイですけどね。

ダレトク「1人でできるかな!?選手権」スタート前の予想

元宝塚トップスターの紫吹さんが一番手馴れていそうな感じがしましたが、紫吹さん曰く男役だったので男性の着物は着付け慣れているけど、女性の着物の着付けは慣れていないと言っていたので、少し難ありかもしれません。

野村佑香さんは10年くらい前に無料着付け教室に通っていたそうなので無難に熟しそうな気がします。そして意外だったのが辻さんです。お子さんの行事には着物を着て行くそうなんです。だから意外と着物の着付けは慣れているかもしれません。

でも一番楽しみなのは元なでしこジャパンの丸山さんです。前回放送された「1人でできるかな!?選手権」では家具を組み立てると言うお題にダイナミックに悪戦苦闘していました。

丸山さんはなでしこジャパンに在籍していたときに何度か着せてもらったことがあり、横目で見ていたのでできるはず!と謎の自信を覗かせていました。

着物の着付けに使うアイテムは全部で9つあります。4人の中にこの9つのアイテムを正確に使い分けて着物の着付けができる人はいるのか?キレイに着付けられた人は誰なのか?が見どころの1つですね。

「1人でできるかな!?選手権」スタート

壁で仕切られた各々のスペースで「1人でできるかな!?選手権」の着物の着付けがスタートしました。それぞれが思い思いに用意されている着物やアイテムなどを確認します。

そこで審査員をする真野先生から指摘が入ります。みなさんアイテムを出して並べていましたが、アイテムは使いやすいように順番に重ねてあるそうなんです。出してバラバラに並べてしまうと言うことはその分着付けの難易度が上がってしまうと言うことなのです。

最初から混戦の様相を呈してきた「1人でできるかな!?選手権」はどうなってしまうのか!?

そして最初にやらかしてしまったのは丸山さんでした。着物の羽織方が「とんでもない!」と真野先生がお怒りです。そして同じ間違いをしてしまったのはなんと紫吹さんです。宝塚ファンだと言う真野先生が残念がっていました。紫吹さんが間違うなんて意外です。

注目ポイント「裾の長さ」

着物は裾の長さも大切です。短いと子どもの着こなしになってしまいますからね。残念ながら辻さんの裾が短いと真野先生の指摘が入りました。お子さんの行事で着ると言っていたので、動きやすいようについつい短くしてしまう癖があるのかもしれませんね。

裾は畳に着かないギリギリの長さが大人の女性としては正しい長さなんです。浴衣だと裾をもう少し上の位置に調節しますが、着物は畳ギリギリの長さなんですよね。浴衣と同じように着付けようとすして裾で失敗してしまう人が結構多いです。

丸山さんの奇行

辻さんが裾の長さを指摘されている中、丸山さんがまたやらかしました。丸山さんは帯を締めるときに使う紐を取り出し、鏡の前で何故か紐を首に掛けています。何をするのかと見ていると、なんと丸山さんは紐でタスキ掛けしようとしています。

何のためにタスキ掛けが必要なのか凄く謎なのですが、一生懸命タスキ掛けしようと羽織っていた着物を一旦脱いで、長襦袢にタスキ掛けしようともしていました。真野先生も唖然として怒るよりも笑いが込み上げていました(笑)。

更に帯枕を胸に使うアイテムと勘違いしたのか、背中側ではなく胸の方に当てて結んでしまいました。真野先生ももう笑うしかないと言う様子でした。

この丸山さんの面白い行動は言葉では説明し難いので実際に見て楽しんで欲しいですので、ここも見どころです。

紫吹さんと野村さんのデッドヒート

開始から7分が経過したところで、紫吹さんと野村さんのデッドヒートになってきました。元宝塚トップスターの紫吹さんもキレイに着ていますが、無料着付け教室で習った野村さんも負けていません。

最初に帯を巻き始めたのは野村さんでしたが、やはり紫吹さん元宝塚トップスターのプライドを見せ、野村さんを追い抜いてトップで着付けを終了しました。流石です!と思いきや、紫吹さんの帯が解けてしまい、やり直しとなり、その間に野村さんが終了と言うどんでん返しがありました。

誰の着付けが一番キレイなのか?

着付けが終わった順番は1位野村さん、2位辻さん、3位紫吹さん、4位丸山さんと言う結果になりました。帯の結び直しをしていた紫吹さんが3位にまで順位を落としてしまいました。辻さんは苦戦しながら終了し、丸山さんは無理矢理終了させた感じでした(笑)。

この中で一番キレイに着付けできたのは誰なのでしょう?この結果も見どころです。宝塚ファンだと言う真野先生が紫吹さんに少しうっとりするところも面白かったです。

ダレトク4月17日放送分「1人でできるかな!?選手権」の見どころまとめ

4月17日放送分も丸山さんには笑わせて頂きました!ご紹介し切れていない面白行動もまだまだあります。本当に天然さんで可愛らしい人です。紫吹さんは少し失敗したものの、一番着物が似合っていてキレイでした。ダレトクのこの企画、結構面白いのでまた放送して欲しいと思っています。