ダレトク動画フリーク

ダレトクの動画が好きな人のためのブログです

「有吉弘行のダレトク!?」視聴率の傾向は?最近の視聴率は?

今回は「有吉弘行のダレトク!?」の視聴率について書いていきたいと思います。近年テレビ番組を録画して見る方が増えてきて、視聴率だけでテレビ番組の人気度を測るのは難しくなってきましたが、好きな番組だと気になるものですよね。

一時期は視聴率が落ち込み、番組終了の噂もあったダレトクですが、低視聴率になったときは何があったのでしょう?最近の視聴率はどうなっているのでしょう?その辺りをまとめていきたいと思います。

ダレトクは22時台にお引越し後に低視聴率!?

ダレトクは以前、23時台の番組でしたが、2016年10月から現在の22時台にお引越ししました。お引っ越し後の初回は平均視聴率7.8%を記録しましたが、その後は第2回目の放送で早くも4.4%と低視聴率に傾いていきました。

その原因の1つが、他局の22時枠で放送されていた大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の放送にありました。初回放送以来、右肩上がりの視聴率を記録していて、それに反比例するようにダレトクの視聴率が下がっていきました。

「逃げ恥」は面白かったので高視聴率をキープして当然と言う感じがします。人気番組があれば、その分、他の番組の視聴率が落ち込んでしまうのは仕方ないことです。これに関してはお引越しのタイミングが悪かったとしか言いようがありません。

しかし、世間の意見は厳しく、低視聴率を記録していたので、放送打ち切りになるのでは?と言う噂もありました。それと23時台の番組が22時台に昇格すると、番組が続かないと言うジンクスみたいなものがあり、それも手伝って、余計に打ち切りの噂に拍車が掛ったように感じます。

こんな悪い噂がありましたが、フジテレビ全体が低視聴率だったせいか、ダレトク打ち切りの噂は噂で終わり、現在も面白い企画を放送しています。

2017年は視聴率が少し回復

2016年は人気ドラマの影響で22時台にお引越し直後から低視聴率が続いていましたが、2017年からは少し視聴率が回復してきました。

有吉さんのスキャンダルがあり、視聴率への影響が心配されていましたが、人気のグルメ系企画の回は視聴率が低迷しているバラエティー番組にしては高い視聴率を3回記録しました。

2017年の新年1回目となる1月17日放送の90分スペシャル「タイのタイコブラ なんちゃってキャビア 冷蔵庫の中の大量の賞味期限切れ食品」では平均視聴率5.6%を記録し、新年最初の放送は好調なスタートとなりました。

2017年は他に2月28日放送の「山形県大蔵村の凍った池の生物グルメ 岩手県西和賀町の納豆 舐められて一番気持ちのいい動物 超アゲアゲになるラーメン」では8.4%を記録。

2017年4月25日放送の「浅草の変わり種の串カツ店 奈良市ならでわの超ヘンテコな謎ラーメン フィリピン・ボホール島のキモうまグルメ インドネシア・バリ島のキモうまグルメ」では5.9%を記録しました

この3つ以外の放送は低視聴率だったようなのですが、バラエティー番組全体の視聴率が低迷している中で3回も高めの視聴率を記録できたことは凄いことだと思います。

2018年はまたしても低迷中?

2018年になり、現在までに14回放送されましたが、視聴率が出ていません。他の番組もまだ視聴率が出ていないものが多いので、ハッキリとは言えませんが、また視聴率が低迷しているように思います。

ここ最近はグルメ企画よりも新企画の放送の方が多かったのも一因かもしれませんが他局の番組の方が人気が出てきてしまったのかもしれません。ダレトクは好きな番組の一つなので、このまま視聴率が低迷し続けて打ち切りにならないかが心配です。

新企画も面白いものばかりですし、有吉さんと真麻さんの掛け合いも面白いですし、ゲストの皆さんも面白いんですけどね。今年は勝負の年になるかもしれません。

23時台の頃から好きな番組なので、打ち切りにだけなって欲しくありません。フジテレビの長寿バラエティー番組が次々と終了しているので、その勢いでダレトクまで打ち切りになってしまうなんて嫌です。

最近は録画数も視聴率に含まれてきていますので、少しずつでいいので視聴率が回復することを願っています。

視聴率回復のカギはグルメ企画!?

視聴率回復のカギはグルメ企画なのではないか?と思っています。キモうまグルメは勿論ですが、ラーメン王石神さんの企画もまた放送したら、視聴率が上がるような気がします。

他にも没メニューやダレトククッキングなどの企画も、もう少し放送したら視聴率が回復するかもしれません。新企画も面白いものばかりなのですが、視聴者的には以前からある人気企画もまた見たいと思っているのではないでしょうか?

同じ企画ばかり放送しているとマンネリになりそうですが、ダレトクのグルメ企画の場合は企画の軸だけが同じなだけで、内容は新しいものばかりなので、マンネリし難いと思うんです。だから人気企画になったんだと思うんです。

例えば、キモうまグルメは怖いもの見たさと、どんな生物が食べられるのか?と言う所に興味を惹かれますし、石神さんのラーメン企画では全国の珍しいラーメンを見ることができ、しかもマズそうに見えるラーメンが美味しいと評価されたりする、意外性が魅力で、また見たいと思えます。

そんな、また見たいと思える企画って少ないと思うんです。でもダレトクには、また見たいと思える企画が4つもあるので、その人気企画をもう少し放送したら、視聴率も回復してくるのではないかと思います。

同じ企画をやり続ければネタ切れと言うことも出てくるとは思うのですが、もう少しダレトクのグルメ企画を見たいと思っています。

「有吉弘行のダレトク!?」視聴率の傾向は?最近の視聴率は?まとめ

今回はダレトクの視聴率について、個人的な想いを書いてみました。大好きな番組なので、他のバラエティー番組のように終わってしまうのは悲しいです。

でも、他局ではありますが一旦打ち切りになって復活した番組もありますから、終わってしまうことが必ずしも悪い訳ではないとも思っています。でもやっぱり終わってしまうのは悲しいので、なんとか視聴率が回復し、ダレトクが存続することを願っています。